« FAIR TRADE COFFEE | トップページ | ダイヤモンドのピアス その2 »

2005.06.03

ダイヤモンドのピアス その1

修理に出していたダイヤモンドのピアスが戻ってきました。

IMG_0457 柏圭という宝飾メーカーのものです。よくあるラインピアスは、硬直したような揺れ方をするのですが、これは自然に柔らかく揺れるのでそこが気に入りました。両方で1.0ct、○○万円也。それが。。。

ピアスBOXに入れた時に曲げて入れてしまったらしく、着けた時なんだか危ないなという気配はしていたのです。打合せ中ふと耳に手をやると右側のラインが無い!2番目から下がちぎれて無くなっていました。絶望とは、きっとこの時の気持ちを言うのでしょう。仕事の話もろくに耳に入りません。買ってからまだ2ヶ月足らずなのに!形あるものはいつかは壊れるのだから、と自分に言い聞かせても、それでも落胆は隠せませんでした。

そして、ちぎれた片割れがバッグの底にあるのを発見したのが翌日のこと。心の底からの安堵感、神様の存在を信じました。そして、すぐに購入したお店に修理に出し、それが帰ってきたのでした。今回は購入後日が浅いということで、無料で修理していただきました。ありがとうございました。今後は丁寧に扱うよう気をつけます。

|

« FAIR TRADE COFFEE | トップページ | ダイヤモンドのピアス その2 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109180/4349449

この記事へのトラックバック一覧です: ダイヤモンドのピアス その1:

« FAIR TRADE COFFEE | トップページ | ダイヤモンドのピアス その2 »